新着情報
News

  1. ホーム
  2. 社長のブログ
  3. 井伊直弼公

2021年11月18日
井伊直弼公


井伊直弼公

“あふみの海 

磯うつ波の いく度か

御世にこころを

くだきぬるかな”

びわ湖の波が磯に打ち寄せるように、世のために幾度となく心を砕いてきた。

しかし、私は国の平和と安心のため、国政に全身全霊を尽くしてきたので、悔いはない...と言うような心境をあらわしている!

寄せては返すさざなみは井伊直弼大老の頃と変わらず今日もびわ湖岸に打ち寄せる!

長い鎖国の時代からの黒船来航!

開港を迫られ、徳川幕府や横浜、下田の港の庶民も上よ下をの大騒ぎ!

幕府内にも紀州派と一橋派閥があり、決断力のうすい孝明天皇の意見に組みするいとまもなく、アジア中華圏のような植民地化を防ぐためにも『日米修好通商条約』を締結した!

直弼公は14番目の子として生まれ、出世の望みもなく不遇の青年時代に、埋木舎にて文武両道を深く学び、35歳で兄の後彦根藩主になる!

彦根城主としては、藩内を自分自ら視察し、貧困や病に苦しむ藩の人々を救済する慈悲深い藩主だった!

安政の大獄…..自分に歯向かう志士達を弾圧!

そう歴史で習い、イメージの中では悪人!国賊!と…。

ずーっと触れてはいけない..タブー視されてた!

が、多くの歴史家や文筆家がおっしゃるように、視点を変えると全く違う見方ができると思う!

『花の生涯』

舟橋聖一の小説も全てではないが、史実に基づいて書いてあり、当時はとても人気の高い小説であったので、NHKの第一回大河ドラマに放映され、他局にもドラマとして取り上げられてきたようだ!

が、学校の歴史で学んだ、刷り込みはなかなか抜けない!

史実は確かであるとしても、どうしてそのような決断を下したのか、もし不利とされた条約を結ばず、戦いとなったなら….!

開港を迫る黒船ハリス等からすると圧倒的に力不足の戦力…..井伊直弼にはその事が学びの中から十分に理解でき、苦渋の決断断行!が、国を守った!

柔術にも長けてた直弼公!そして反対派の襲撃の情報も得ていたが、なんの反撃もせず

桜田門外の変で水戸藩・薩摩藩の浪士らの手にかかり暗殺される!

江戸城の桜田門外にて、彦根藩の行列が襲撃される!

時は1860年春まだ浅き3月3日の桃の節句の祝賀のため江戸城にむかう折でした!

季節外れの雪が降ったこの日、一面雪で覆われていた銀世界は気がつけば血で赤く染まっていたといいます!

一切抵抗をせずの姿!

それは国を守るための開港であり、覚悟のうえの行動、決断だったと思う!

あふみの海

磯打つ波のいくたびか

御世にこころを

くだきぬるかな


これをアップするまで悶々とした!

冷血とか国賊とか…..早く私達のイメージを払拭したい!

国を思い幕府を思う苦渋の決断!

今の平和な日本の礎となった事は確かだ!

重い気持ちになったが

静かにびわ湖岸のさざ波の揺らぎに心を預けてみたい!

🙏🙏🙏🙏🙏

#ホテルレイクランド彦根

#hotellakelandhikone

#アパパートナーホテルズ加盟店

#アパポイント

#広い客室 #大きいバスタブ #リラックス #手作り朝食

#井伊直弼 #花の生涯 #彦根藩 #桜田門外の変 #hikonecastle #worldheritage

#彦根城 #世界遺産 #彦根城を世界遺産に #彦根城を世界に誇ろう #現存天守 #日本100名城 #2022年#2024年 #城好きな人と繋がりたい

#良き時間送り #彦根 #南彦根 #多賀

#写真好きな人と繋がりたい #動画好きな人と繋がりたい

@hotel_lakeland_hikone

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ホテルレイクランド彦根

 ■アパ パートナーホテルズ加盟店■

  アパポイントが貯まるホテル

  URL http://www.lakeland.co.jp

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

iPhoneから送信

Category
カテゴリ

Archive
月別アーカイブ